忍者ブログ
自作アナログゲームの紹介ブログです。 新作紹介のほか、過去作のフォローも行なっていく予定です。 ツイッターのアカウントはこちらになります。 https://twitter.com/horiba_wataru よかったら、フォローをお願いします。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 こんにちは、堀場工房です。


5月14日に開催されるゲームマーケット2017春において、堀場工房は新作を3つ出す予定です。
ホンキカヨ・・


出せるようになんとか頑張っています。
出せると思います。
多分、出せるんじゃないかな。
ま、ちょっとは覚悟をして……。


と、往年の名曲ばりに言い訳をかましたところで、まずはその1『みかんdeキャッと』のご紹介です。


一言でいえば、ミカンの駒を使った積みゲーです。
なんだ、また積みゲーかよ、と立ち去ろうとした貴方!


いやまあ、ほんとその通りの積みゲーなんですが、ウリとしては1個1個職人さんが丹精込めて作り上げたこの珠玉の「みかん」なんです。

職人っていっても、飛騨でも国友でもなく、私なんですけど。



不揃いのミカンたち

あ、いや、待って! 帰らないで!


「みかん」だけじゃなく、このちゃぶ台!
足の長さが揃ってなくて、ガタガタするこのちゃぶ台!
これも手作り!


歪んだちゃぶ台


さらに!
このルーレット!!
これも手作り!


とにかく『みかんdeキャッと』は手作りにこだわって作ってます。
だから、数が作れません!


……アホですね。
威張って言うことじゃないですね。


それで肝心のゲーム内容ですが(やっとかよ!)、遊び方は全部で6通りあります。
基本はちゃぶ台の上にこのガラスの器を置いて、そこに「みかん」を積んでいき、落としたらアウト、という、まあオーソドックスと言えばオーソドックスなゲームです。

引き出物の器


ただ、どの遊び方もルールはシンプルなので、ガチのゲーマーだけでなく、見た目重視のゲーマーや、小学生のお子様、通りすがりの奥様でもプレイ可能です。


内容物の全容としてはこんな感じです。

 
じゃーん!


カードはまだテスト状態なので白黒ですが、これはカラーになってちゃんと印刷されます。
さすがにこれも手刷りだと死んでしまうので……。


なお、製造する個数なんですが、多分20個くらいが限界ではないかと……。
まあ、多分欲しい人もそこまで多くないと思いますし。


頒布価格はイベント価格で2000円を予定しています。


予約受付は近日中に行う予定ですが、4月中旬を目処に締め切る予定です。
また、もしも万が一、いや億千が一、予約が殺到してしまったら、早めに締め切る場合もあります。


6パターンの詳しい遊び方は、改めて別記事でアップしますね。


というわけで『みかんdeキャッと』をよろしくお願い致します。


PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
堀場
性別:
男性
職業:
ミリタリーライター兼ゲームデザイナー兼シナリオライター 要するに色々やってます
趣味:
ボードゲーム
自己紹介:
目標は日本一の猫ゲームデザイナー。でも戦車のゲームとかも作ってるよ!
P R
忍者ブログ [PR]