忍者ブログ
自作アナログゲームの紹介ブログです。 新作紹介のほか、過去作のフォローも行なっていく予定です。 ツイッターのアカウントはこちらになります。 https://twitter.com/horiba_wataru よかったら、フォローをお願いします。

こんにちは、堀場工房です!


今回、ゲームマーケットで配布するために『ねこばとる』のルールを解説した漫画を作成してみました。


8ページほどの小冊子ですが、一読していただければすぐにプレイできるかと思います。

こちらでも公開しますので、もしよかったら、読んでみてください。


なお、データはPDFファイルになっています。

縮尺を50%~75%してご覧いただくとちょうど良いと思います。



マンガでわかる! ねこばとる

PR

こんにちは、堀場工房です。


今回は、先日告知した『ねこばとる』ご購入者様の特典についてです。


『ねこばとる』をご購入いただいた方に、1個につき1回、運試しのチャンス!


『ねこかん』に使用している「にゃんだいす」を1個振っていただき、その出目に応じてささやかな賞品をプレゼント致します。


そして空くじなしでございます


賞品内容は以下の通りです。



「猫缶」の目が出たらその場で500円引きなので、『ねこばとる』が1000円で購入できるチャンスです。


ぜひ運試しに挑戦してみてください!

ゲームマーケット2014年春で初売りとなる「トラねこ ミケねこ」がようやく完成しました。



現在、仕事の合間を縫って梱包中です。

今回からは化粧箱ではなく、不織布の手提げに入れての提供となります。

また、コマもようやく打ち抜きにすることができました。
再販する『白いねこ 黒いねこ』も同様の打ち抜きコマとなっています。

それから、シリーズゲーム名として「ねこばとる」と呼ぶことにしました。
ルールは同じですが、それぞれのねこごとに異なるカードを使用します。

定価は1500円ですが、ゲームマーケット特価として「トラミケ」+「白黒」の両方をお買い上げの方は2500円となります(ただし手提げは1つだけになります)。

ブース番号は「I01 堀場工房」です。

よろしくお願いします~。

「ゲームマーケット春」でも再販予定の、『白いねこ 黒いねこ』のルールブックをアップロードしました。

ちょっと気になるけど、どんなゲームなの? という方は、ぜひこの記事下部のリンク先からダウンロードしてみてください。

ページ数がそれなりにありますが、実際のルール部分は数ページほどです。


あ、それから一点ご報告です。

『白いねこ 黒いねこ』の再販分は、コマが打ち抜きになります。
もちろん、新作の『トラねこ ミケねこ』も打ち抜きです。



ダウンロード
いよいよゲームマーケットも迫ってきたので、新作ゲームにも取り掛かります。

猫のコマはすでに発注したので、今回からは打ち抜きカウンターになります。
ひゃっほう!

前のエントリーで書いたように、梱包もカバンにする予定で進めています。
とはいえ、パーツなども細々とあるので、すべてをいったんZIP袋に入れて、それをカバンに入れます。

じゃあ、別にカバンいらないじゃん、という話にもなりますが、そこはまぁ、作り手のこだわりということで(別用途に使っていただくこともできますし)。

肝心のゲームのほうですが、『白いねこ 黒いねこ」の続編で『ミケねこ トラねこ』となります。
前作以上にえぐいカード効果を導入予定です。

もちろん、前作と合わせて遊ぶことも可能です。
プロフィール
HN:
堀場
性別:
男性
職業:
ミリタリーライター兼ゲームデザイナー兼シナリオライター 要するに色々やってます
趣味:
ボードゲーム
自己紹介:
目標は日本一の猫ゲームデザイナー。でも戦車のゲームとかも作ってるよ!
P R
忍者ブログ [PR]